アイピル(アフターピル)でも妊娠する避妊失敗事例

避妊失敗時にアイピル(アフターピル)を利用したが効果が無く妊娠してしまったという事があるようです。実は コンドームコンドームは破損や脱落、装着ミスに注意。性感染症の予防法と考えるべきだがコンドームで予防できない性感染症もある。 を使用するよりも避妊率が高いアイピル(アフターピル)ですが、それでも正しくない使い方で避妊失敗という事もあるようです。
アイピルは95%の避妊率で性行為の事後で出来る手軽に出来る避妊としては世界中で利用されている唯一の方法かもしれません。

アイピルはネット通販(海外・個人輸入)で購入が可能な大手製薬会社製 「ピラマル・ヘルスケア」 の正規ジェネリックで、黄体ホルモンのレボノルゲストレルが1.5mg含まれており、服用すると体内では排卵抑制、子宮内膜増殖抑制、子宮頸管の粘質変化などの変化が生じ、性行為後でも妊娠を回避することができます。

アイピルで避妊ができるはずなのに、失敗してしまう原因は?

無防備なセックスでの避妊アイピル

アフターピルのアイピルは通販用なだけでなくクリニックでも処方される緊急避妊薬ですが、避妊を失敗してします場合があるようです。
服用の方法もよく知っておき、100%の避妊率では無いことも知っておいてください。

避妊効果を高めるには出来る限り「早くの服用」が必須になります。
とにかく1分、1秒でも早く服用できれば、それでけ避妊成功率が高まります。

アイピルだけでなくアフターピルは避妊の失敗から早ければ早いほど避妊の回避の可能性が高まります。

言い方を変えれば、アフターピルは72時間以内とありますが、時間の経過とともに避妊率が低くなります。

服用までの時間避妊率(アイピル
24時間以内 95%
48時間以内 85%
72時間以内 58%
アイピルは 「ピラマル・ヘルスケア」 製薬会社製の正規ジェネリック

120時間以内でも一定の避妊効果があるとはされていますが、実際に臨床実験のデータはく、かなり低い避妊率になるようです。

【副作用による嘔吐(おうと)】により避妊の失敗

その他に良くある失敗としては、アイピル(アフターピル)は副作用としての吐き気は起きにくくはなっていますが、少なからず副作用が出る可能性があり服用直後にアイピルを嘔吐してしまう場合があります。
この場合は服用から2時間以内に嘔吐してしまう失敗は避妊の失敗の可能性があります。
アイピルの避妊効果が充分に吸収されていない状態で吐き出してしまえば、避妊効果が不十分であります。避妊を確実にしたい場合は再度新たなお薬を服用する事が必要になります。

吐き気に関しては「満腹、空腹」よりも「軽く食事」をした方が吐き気が軽く抑えられます。

その他、一般的な注意点でいえば、グレープフルーツジュースを一緒に飲んでしまう事で正しく効果が得られない事もあるようです。
*グレープフルーツジュースは一般的なお薬との併用が禁止されている飲み物です。

アフターピル(アイピル)について整理をすると、失敗を無くすには以下の2点に注意する。

1.吐き出さない(副作用で気持ち悪くても我慢する)

2.グレープフルーツジュースを飲まない

【アイピル服用後なら避妊せずに性行為できる?】

アイピル飲んでも避妊は必要

アイピルの服用後は数日間は避妊効果が続きますが、それでも再度、避妊をしない性行為で妊娠する可能はあります。
アイピルの避妊効果は最大でも95%という事は5%の確率で妊娠します。

効果は1週間位は続くとは考えられていますが、いずれにしても避妊はしっかりとする必要がありますので、アイピルを飲んだから大丈夫と言って全て中に出すと妊娠率は高まります。

72時間を超えてしまった場合はどうしたらよい?

アイピル(アフターピル)の説明書には性行為から72時間以内と書かれているので、72時間を超えた場合は効果がない思われるでしょうが、実は120時間以内でも、それなりの避妊効果があるとされています。

時間経過と共に妊娠率は高まりますが、72時間を超えても、避妊回避の可能性は低くはなりますが、効果が無い訳ではないので、やれることは出来るだけやっておきましょう。

参考:アイピルと避妊率の関係は商品詳細ページでも確認できます。

アフターピルでの避妊成功を確認するには

アイピル(アフターピル)での避妊が成功したかを確認するには、一般的には服用から1週間以内に生理がくるようです。
*服用のタイミングにより異なります。

このようにアイピルの服用から1週間以内に生理が来た場合はアイピル(アフターピル)での避妊が成功したと判断しても基本的には問題がありません。

しかし、1週間を経過しても生理が来ない場合もありますが、必ずしも妊娠したわけではありませんので妊娠検査薬でご確認下さい。

妊娠してしまった場合において中絶に関しても、遅くなればなるほどお体に負担がかかります。

レイプ、強姦されやすい女性とAV動画麻痺している男性たち

レイプ、強姦されやすい女性とAV動画麻痺している男性たち

世界的にみても日本は治安が良い国ではあるが、それでもレイプ、強姦事件は問題となっています。
アフターピルの利用は、日本ではまだレイプや強姦などの後に利用される事も少なくありません。
また、知り合いなどから、レイプに近い半ば強姦のように性行為となってしまう事もあるでしょう。男性からすると強く拒否されなかったから「合意」としての性行為が、実は女性からする怖くて拒否できない状況である場合もあるようです。

各都道府県でもレイプや強姦事件の統計を出していたりしますが、実際はそれらの数値よりも多くの事件が起きているはずです。

レイプ・強姦の被害に遭いやすい女性・5つの特徴

レイプや強姦被害の多くの場合は女性側のちょっとした注意で避けられる場合も少なくありません。

【1、単独行動が多いとレイプ犯に狙われやすい】

【1、単独行動が多いとレイプ犯に狙われやすい】

一人行動を好む女性は狙われやすい傾向があります。レイプや強姦事件は計画的なモノも多く、その人の行動パターンを読まれています。一人の行動が多いと帰宅しても友人などが家にいないはずだと家に侵入されたりする危険性もあります。

一人暮らしの女性は洗濯物の中に男性の下着を一緒に干すなども防犯対策として効果的です。計画的な場合は遠くから双眼鏡などを使って監視されている事もあります。

【2、地味な外見は大人しそうでレイプ犯のターゲット】

【2、地味な外見は大人しそうでレイプ犯のターゲット】

地味で色気も無いから自分は大丈夫だと思われるかもしれませんが、意外にも地味で大人しい印象だと、レイプ犯にはターゲットにされやすい場合があります。

大人しそうだから、レイプや強姦にあっても泣き寝入りしてくれたり、抵抗もされにくいと思われるからです。可愛らしいロリ系のファッションなども危ないかもしれません。

防犯の観点からも、自己主張が強めの奇抜なファッションをしたり、地味な人ほど化粧などで少し派手目な雰囲気を作り出す工夫も必要です。

【3、スカートとハイヒール】

【3、スカートとハイヒール】

スカートなどの露出度が高いファッションは性犯罪を誘発しやすく、ハイヒールなどは走りにくい靴は逃げるのには不都合です。

遅い帰宅になると痴漢やレイプの被害にあった場合は、被害を受けやすい事も認識しておいてください。

【4、女性の夜間のジョギングやウォーキングは狙い目】

【4、女性の夜間のジョギングやウォーキングは狙い目】

日本は治安が良い方ではありますが女性の夜中の一人での行動は危険です。
誘拐のようなレイプ・強姦事件は表に出てないモノを含めて少なくはありません。
「もう大人だし、そう簡単に誘拐されない」と思われるかもしれませんが、夕方から夜間にかけて、ひとりでジョギングや散歩をしている女性にたいして、ワンボックスカーに連れ込み集団でレイプ・強姦というのはAV動画の中だけではありません。

夜中の一人の行動は出来るだけ避け、音楽を聴きながらのジョギングやウォーキングなどは危険だという事を認識してください。

【5、親切な人はレイプ犯に狙われやすい】

【5、親切な人はレイプ犯に狙われやすい】

よく急に道を尋ねられたり、男性から告白される人は実はレイプ・強姦被害にあいやすい傾向があります。外見から見える優しさや、人懐っこい感じの女性は、性犯罪の被害に遭いやすいようです。これらは、男性側からみると隙(すき)があると評価されています。
いつもツンツンしている人や、とっつき難い人は、一見、怖そうで反撃されそうな感じですので性犯罪にも巻き込まれにくいはずです。

男女問わず気軽に話しかけられたりされる人は、本来は喜ばしい事ではありますが、ことレイプ・強姦の被害者にならない為には、八方美人にはならないようにしたいですね。

AV動画などの影響で犯罪意識が低いレイプ・強姦犯罪をしてしまう男性もいますので、被害にあわないよう危機意識は持つようにして下さい。

アイピル飲んでも避妊は必要
レイプ・強姦被害は他人事ではありません

レイプなどによる妊娠の危険性

もし、レイプなどの被害により避妊が必要な場合も同様で、急いでアフターピル(アイピル)などで避妊が必要になります。
ですが、レイプなどの場合をしなければならないのは妊娠だけでなく性病などの危険性をも考慮する必要がありますので病院や警察に相談すると良いでしょう。
レイプの被害届を出せば医療費が無料になる場合もあります。

警察は心配でしたら、以下のような行政運用の組織もありますので、ご相談するのも良いかもしれません。

レイプなどの場合は妊娠だけでなくエイズや性病の危険性もありますので、届け出るかは別にして病院で検査をされる事もお勧め致します。

レイプによる被害の考え方は人それぞれ

もし、レイプ被害にあった場合はアフターピルは必須です。
まずは72時間以内にアフターピルを飲んでください。
レイプの被害にあった場合は、「忘れてしまう」のが一番精神的に良いはずです。
人によっては「性犯罪者」を許すな、絶対に警察に訴えて逮捕が必要といわれるかもしれませんが、警察に訴える事は「レイプされた事を調書」として再度、思い出さなければなりません。
「絶対に許さない」という気持ちがある場合は「警察へ」。
「怖かった」などという気持ちが強い人は「早く忘れる」。
など、それぞれの選択肢があるかと思います。

とにかく事情聴取などの調書の作成は担当警察官が女性になる事が多いのですが、何をされたのか細かく聞かれますので、思い出す事が苦痛な事は間違いありません。

そして、早くアフターピルの服用が最優先です。
レイプによって中に出されなかったとしても妊娠の可能性が全くない訳ではありません。通常の性行為でコンドーム無しで、注意して外に出しているが妊娠してしまった事例も少なくありません。
性病なども心配ではありますが、まず手軽にできるのが72時間以内にアフターピルを服用をし、今後の事を考えてみてください。

参考:性感染症のお薬

参考:行政が関与する性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター(一覧)

高校生(未成年)でもアフターピルを処方できるか?

病院では未成年でも処方はしてくれるところもありますが、基本は保護者の同意が必要になります。病院側もお薬を処方して何か問題があった場合に患者が未成年ですと責任を持てない為、保護者の同意書などが必要になるかもしれません。

また、アフターピルは保険が使用できないので、保険証の持参も不要です。

海外通販などは基本的には未成年の購入はお断りの文言がありますが、基本的には問題なく購入は出来てしまうようです。

家族にも打ち明けられない場合でも、通販購入ですと自宅に届くのが基本ですので、家の人に何か海外から荷物が届いたことを知られてしまう可能性はありますが、郵便局留郵便物を自宅へはなく、指定した郵便局で受け取れる郵便制度である。 」で受け取るなどをすれば良いかもしれません。

お薬は郵便局へ受け取れば良いでしょうが、郵便局留は到着連絡が来ませんので、郵便局のホームページで荷物の到着を定期的に確認する必要があります。

アフターピル服用後の生理予定日に来ない

アフターピル精子が膣内に入ってしまった場合でも避妊が出来るお薬です。 (アイピル)服用で5日~7日程度で生理が来ますですが、もし生理が来ない場合は妊娠検査薬などを使用して妊娠検査を行ってください。

人によっては生理がくるまで2週間程度かかる場合もあるようです。

妊娠検査薬自体はドラッグストアドラッグストアで購入出来るお薬は弱い効能、効果に抑えられているので、副作用の心配が凄く低くなっています。 でも入手が可能です。500円程度購入出来るモノですので、出来るだけお早めに陰性(妊娠してない)確認をしましょう。

国内では中絶薬が未認可」のため、医師に相談が必要です。

避妊を失敗してもアフターピル精子が膣内に入ってしまった場合でも避妊が出来るお薬です。 を服用しなくても簡単には妊娠はしないモノですが、それでも一度、妊娠が確定してしまった場合は相手の方と相談し「どうするか?」をよく相談してください。

中絶手術のタイムリミットは10週目位とされており、それ以上の中絶に関しては身体的、肉体的な費用が増える事になります。また、12週目を超えたりしますと、法律上の提出書類もあったりと事務的な手続きも多くなり、とても辛い状態になります。

< 関連記事情報 >

アイピルで避妊

アフターピルはジェネリック版アイピル



アイピルで避妊

アフターピルは海外発・高額な国内版を選択する理由無し



アイピルは無料で入手

日本はアフターピルの後進国



アイピル副作用や期限切れ

アフターピルは使い方さえ抑えれば通販でも安全



ノルレボとアイピルの違い

世界共通のアフターピル成分がレボノルゲストレルで安全な避妊を!



アイピル副作用

アフターピルは時間との勝負!低い可能性の副作用と妊娠


アイピル(アフターピル)の通販・避妊
タイトルとURLをコピーしました